お伊勢さんに行ってきた

母の還暦のお祝いを兼ねてお伊勢さんに行って来ました。家族で訪れるのは幼少期以来。当時はまだ妹も弟も生まれておらず私も全く記憶になく、思い出話をよく父から聞いた。

まずは、お伊勢参り。あいにくの雨だが、マイナスイオンを感じて体はスッキリしたような。父は疲れて昼寝。


朝早かったしね〜お疲れさま〜



下宮参拝の後は伊勢市駅近くの山口屋へ

私の旧姓が山口なので、なんとなくここかなと決めました。でも、当たりでした。

牛すじ伊勢うどん

こんなに見た目濃そうな出汁色なのに、濃すぎず食べやすいし程よい甘み。流石に汁は飲み干さなかったけど、弟は全部飲み干してた。いけるらしい。

ランチの後は、内宮を参拝しておかげ横丁をぷらぷら散策してホテルへ。

鳥羽シーサイドホテル

オーシャンビューです。結構古い感じの大型ホテル。温泉は1階3階6階とあって充実。

平日、空いていたこともあってかなりくつろげた。それにしても最近ホテルのスタッフの方は外国人多い。だんだん日本人の働き手がいなくなってきてる。なんかちょっと悲しい。



こちらのホテルはバイキングがすごく美味しいとのことですが、今回は母の還暦祝いなのでお部屋での懐石料理を頂いた。

伊勢海老、初めて食べました。美味ですね。

翌日はみんなで夫婦岩を見物してすぐ近くの伊勢シーパラダイスに。
テレビで芸達者なセイウチを見て気になっていた。建物は古いが年季が入っていい感じ。

ちょうどアシカショーが始まったので見に行くことに。

アシカってこんな大きかったんだ。動きも俊敏で声もでかい。子供の頃以来だけど、見応えあった。楽しみにしていたセイウチのショーはスケジュールの都合上見れなかったけど、アシカで十分満足できた。

アシカやペンギン、カワウソにノコギリエイなどバラエティ豊かな子たちがいるけど、中にはこんな子も。


シーパラダイスの後はお待ちかねのランチタイム。携帯で近辺の店を検索して伺った。扇屋さん。https://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24001121/

松坂牛や伊勢エビなど伊勢にちなんだ料理を提供してくれる洋食屋さん。

和風の歴史あるような建物におしゃれで質の良い木の家具のインテリアが素敵。椅子も座り心地最高。

私は松坂牛のハンバーグを頂いたのですが、こんなにとろけるような柔らかいハンバーグは初めて頂きました。

表に家庭料理と書いてあったけど、これは家庭料理なんかじゃないよね。って母と話していました。高級なフレンチを頂いたような満足感。

また伊勢に来る機会があれば必ず行きたい洋食屋さんです。






その後は松坂城跡を散策。

結婚して新たな家族ができて、一緒にこうやって旅行に行けて、、、来年はどこに行こうかなんて話をしながら、車に揺られて家路につく。

もし最近親とあってないなとか家族が集まる機会がないなって方は、ちょっと旅行でも計画してみるのもいいと思います。家族っていいなと再認識できるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です