秋、新しい出会い 

チョークアートを習いに来てくださる、お客様について。

チョークアートは絵が描ける人がやるものだと思われてる方すごく多いんですが、意外とチョークアートに興味を持ってくださる方は、絵なんて全然描いたことがないという方が多いんです。

とは言っても描いてと言ったら意外と描けるんじゃないかなと初めは思っていました。ですが、本当に描けないと皆さんおっしゃるのです。
本当に描けないけど、こんなものを描いてみたいとかそう言った思いを持って来てくださっていたのです。やったことないしできないけど純粋にチョークアートに興味を持って、飛び込んできてくださっている、とても嬉しい発見でした。

私の教室では下絵を用意し、初心者の全く絵が描けない人でも一定のクオリティの作品が描けるようにしたいと思っています。
その中で自分のオリジナルを少しプラスしたり、描いていくうちにもう下絵から自分で作成していきたいとなったときは、サポートしていきたいし仲間のようになれたらいいなと思っています。
だからもしチョークアートやりたいけど、自信ないとか才能ないとか考えていらっしゃる方が居たら、ぜひ気軽に来てください。新しい出会い、私も楽しみにしています。